Live Dwango Readerが完全終了!まだ読んでいない記事はどうする?!過去記事をバックアップする方法を公開します

終わりとはなんの前触れもなくやってくるのです。

【重要】Live Dwango Reader/LDR Pocketサービス終了のお知らせ

ΩΩΩ<な、なんだってー!?

突然発表されたLive Dwango ReaderとLDR Pocketのサービス終了宣言…。

私はずっとRSSはlivedoor Reader時代からお世話になっておりしました。

Livedoorが消滅する際にも存続の危機が危ぶまれたlivedoor Readerもdwangoがサービスを引き継いでLive Dwango Readerとして延命しましたが、RSSリーダーサービス事態がRSS利用者がどんどん少なくなり、その煽りも受けていよいよ完全終了となりました。

しかし、RSS自体がなくなるわけではないので他のRSSリーダーサービスに乗り換えればいいじゃん!との声もあります。
もちろんその通りです。

私も仕方ないと、livedoor Readerさんいままでありがとう(´;ω;`)と口に出したか出していないかはわからないままお引っ越しの準備を進めておりました。
ふむふむネットの情報によるとInoreaderさんという海外のRSSリーダーが代替サービスの急先鋒として紹介されていたので、特に何も考えずお引っ越しの準備を進めておりました。(ただデータをエクスポート・インポートするだけですが)

だけど、一点大問題ががが、
Live Dwango Reader上では見られる過去記事が一切引き継がれないのである!(ΩΩΩ<な、なんだっ以下略)

長い月日を掛けて積み上げてきたものがこんなにも脆かったなんて…

特につらいのが現在はブログを閉鎖してしまったぼくが大好きだったレビューブログの記事で、特にマンガのレビューがこりゃまた秀逸で個人的にまだまだ読みたい内容がギッシリ詰まったブログのアーカイブでした。これもサービス終了でもう二度と読むことはできない情報なのか…orz

運営に問い合わせてデータを送ってもらおうとまで思いましたが、ぼくたちにはもう時間がないんだ!!!
かといって手作業でコピペしまくる作戦に出る根性もないんだ!!!
…\(^o^)/

”なんでも諦めないこと!”が我が家の家訓であるぼくはプログラミングは”不可能を可能にすることが出来る!!”との意気込みで
データ取得プロジェクトを開始しました!

いつも作るのはトレードに使うのでカッチカチなC/C++などですが、このプロジェクトには向いていないと人生で一度も触れたことのなかったふわっふわなJavaScriptを選択してみました。

…(..)カチャカチャ

そして幾多の困難を越え、JS歴1日のぼくが実装しました。

function getJSON(title, sub_id) {
    var req = new XMLHttpRequest();
    req.onreadystatechange = function () {
        if (req.readyState == 4 && req.status == 200) {
            var blob = new Blob([req.responseText], { type: 'text/plain' });
            if (window.navigator.msSaveBlob) {
                window.navigator.msSaveBlob(blob, `${title}.json`);
                window.navigator.msSaveOrOpenBlob(blob, `${title}.json`);
            } else {
                var a = document.createElement("a");
                a.href = URL.createObjectURL(blob);
                a.target = '_blank';
                a.download = `${title}.json`;
                a.click();
            }
        }
    };
    req.open("POST", "http://reader.livedoor.com/api/all", false);
    req.setRequestHeader("Content-type", "application/x-www-form-urlencoded");
    req.send(`subscribe_id=${sub_id}&limit=10000`);
}

function getArchives() {
    var subs = {};
    var req = new XMLHttpRequest();
    req.onreadystatechange = function () {
        if (req.readyState == 4 && req.status == 200) {
            var data = JSON.parse(req.responseText);
            for (key in data) {
                if (typeof (data[key]['title']) === 'undefined' || typeof (data[key]['subscribe_id']) === 'undefined')
                    break;
                subs[data[key]['title']] = data[key]['subscribe_id'];
                console.log('key:' + key + ' title:' + data[key]['title'] + ' sub_id:' + data[key]['subscribe_id']);
            }
            for (title in subs) {
                sleep(2000);
                console.log('title:' + title + ' sub_id:' + subs[title]);
                getJSON(title, subs[title]);
            }
        }

        return subs;
    }
    req.open("POST", "http://reader.livedoor.com/api/subs?unread=0", false);
    req.send();
}

function sleep(msec) {
    const d1 = new Date();
    while (true) {
        const d2 = new Date();
        if (d2 - d1 > msec) {
            return;
        }
    }
}

getArchives();

ということで過去記事をとりあえずJSONでダウンロードするだけ(とりあえず動くだけ)のプログラムが出来たので必要ある人は使ってみてね!

使い方は、

ChromeでLive Dwango Readerにログインする

F12のデベロッパーツールを立ち上げて、Consoleタブに上記のコードを貼り付ける

ダウンロードが始まる(`・ω・´)ゞ

突貫で作ってるからなんか問題あったらゴメンね💦
(注1)ダウンロードは負荷掛けないように2秒毎になってるから全部ダウンロード出来るまで気長に待ってね
(注2)素人が作ってるもんで一回ダウンロード始めたら止まらないから余裕あるときにやってね!
(注3)とりあえずバックアップを最優先にしてあるのでJSONのみとなっています。正直見づらいと思うのでHTMLに整形するツールも作りたかったですが力尽きました…。上記のコードやHTML整形の改善なんかしてくれる有志がいればぜひ!もちろん改変は自由です

Live Dwango Reader難民で同じ悩みを持ってる方は使ってみてね

P.S.

JavaScriptも書いてみたら意外に楽しかったので、トレードのシステムも一回JSで作ってみようかなw
その名も『JavaScripTrader』とかw

 

はい今回も駄文を読んで頂き大変感謝です!

 


【再掲】お知らせ・お詫び・今後について

先程のツイートに虚偽の内容が確認されたことをここにお詫びいたします。

 

いきなりですが出オチですいません💦

 

今年はちょうどアカウント名と同じ新規上場があったので、そのネタを使って…

すいません!!!!

正直いうと完全な手抜きでした(泣)

去年は取材や制作までして4月1日に向けて準備していたのに今年はたったの2ツイートだけ…

これはお叱りを受けて当然だと大変恐縮しております(ヽ´ω`)

言い訳としては去年頑張りすぎた今年は色々立て込んでいて
「あーどんなネタにしよー?」
「あー来週だなー」
「やべっ明日じゃん」
という経緯に至り、低品質な内容となってしました…

 

しかし、この度の上場の件はネタとしても
実はこの私、現在とあるサービスを上場に向けて本格的に準備を進めているんです!!!

 

なので本当に上場出来るようにとの気持ちを持ってこのネタにしたのもありますw
今年に入ってから準備や計画、エンジニア集めに東奔西走しており、ツイートが疎かになることが多々あったことも深く反省しております。
本当に上場ツイート出来るように頑張りますので、今後共どうぞよろしくお願い致しますm(_ _)m

 

もしよければ過去の記事も見てみてね☆

【2016年版】
http://system-tradingtech.com/blog/cis-tray/

 

【2015年版】
http://system-tradingtech.com/blog/from-systemtrader-with-love/

 

 

 


【2016年度】買ってよかったもの個人的リスト発表します!

週末にお酒も飲まずシステム開発に励もうと思っていた矢先にこんなツイートをしてしまった…

ので、なかなかリストするのが大変でしたが個人的な買ってよかったものをリストアップしました。
興味ある方は調べて見てくださいね!

 

それではどうぞ!

【買ってよかったもの】

Fire TV Stick

やっぱりこれは外せないかなー(・∀・)!
プライム会員ならぜひ買っておきたい逸品!結構最新の映画も見れるし種類も豊富だし、たくさんドラマもあるし、海外ドラマ見てしまったし、プリズンブレイクをシーズン4まで見てしまったし(…脱線
あとは最近AbemaTVも見れるようになったので音楽番組やThe Grand Tourも見れるし、麻雀もずっと見てしまった藤田社長のプロと戦うガチ感が思わず目が離せないw
※HDMIのCECという機能のおかげでテレビのリモコンでFire TV操作出来てしまって最高かよ!って感じで使えてます

ということでプライム会員もプライム会員じゃない方は今お得なキャンペーン中だからぜひ入ろう!

学生だったら、Amazon Studentがめちゃくちゃお得!
本買ったら10%付くし、基本プライム会員のサービス全部受けられる(当日お急ぎ便・お届け日時指定便無料、TVドラマが見放題になるプライム・ビデオ可能)
いまだったらポイント2,000円分付くから実質年間無料だよ!

 

ということで続いてのオススメはコチラ!

サーモス 真空断熱タンブラー

持っている人はあるあるだと思うけど、これ買ったらもう普通のグラスやマグカップに戻れないほど笑
嘘だと思うほど、ずっと温度が変わらない!熱いコーヒーはずっと熱いままだし、冷えたビールはずっと冷たいままww
このタンブラーのせいで、オシャレなグラスやお気に入りのコーヒー用のマグカップの登場頻度が激減したほど(;゚∀゚)
正直、機能がデザインを駆逐するほどの性能を感じられると思う。
個人的には今年のベストバイの一つに間違いなく入りますね!

ちなみ蓋を着けると保温効果がグッとアップしますよ!

ただ密閉性はかなり低いので持ち歩きには完璧ではありません
しかし逆に口当たりはいつものタンブラーと同じなので個人的はオススメですね!

 

4Kディスプレイ

賛否両論のある4Kディスプレイですが、個人的にはとてもいいと思っています!
というかWindows10との相性がとても良い!4Kにすることで文字がとてもキレイになって文章の読みやすさが格段に上がりインプットが増えたように思えます
これだけでも十分なんですが、個人的にはリモートデスクトップで複数サーバーで運用しているシステムを監視しているので各ウィンドウをフルHD(1920✕1080)がUHD(3840✕2160)でちょうど4ウィンドウを右上、左上、右下、左下に分割して監視できるんですよね(・∀・)!
えっ?だからなに?って自己満ですw

ふつーにトレードにもコーディングにも捗ると思うのでぜひ!最近安くなってきたし!


むむっいま見たら、コレぼく買ったのより格段に安いぞ!今だけ?また買おうかな…

 

ディスプレイアーム

ディスプレイ買ったらディスプレイアーム!ってことで今回は憧れのエルゴトロンのアームにしようと思ったんですが、何個もつけるには結構高い…
調べてみるとエルゴトロンのLX シングルモニターアームのOEMっぽいのをHPが出しているようなのでコレをポチりました(一本当たり約5,000円以上安い
使ってみたらさすが安物とは違う使いやすさがありました(*´ェ`*)
※ちなみこの商品はAmazonよりひかりTVショッピングの方が安いので購入はそっちの方がいいかもです→コチラ

 

iPhone7…の保護フィルム!

iPhoneの良さは他のブログに譲るとして、ぼくが感動したのは強化ガラス保護フィルム!
いままでiPhone6を使ってて画面を割ったり、割ったりして(2回割った…orz)いよいよ新しいiPhoneにしようと思って、今まで保護フィルムになんのこだわりのないぼくはダイソーの100円のフィルムを使っていたわけだけどiPhone7を機に少しこだわろうとネット見たら全面液晶保護というものを発見!
いままで端っこからペリペリ剥がれたり見栄えが悪かったのでコレだと思って買ってみたら…

『これマジ最高じゃん!!!』

3D曲面加工のものを買ったので正規品かと思うほどぴったりで指触りも最高!!
友達に見せるとiPhone7って元々こうなんじゃないの?!って感じで張っている感がないw

家電量販店で3D曲面加工のものを買うと4,000~5,000円台のものが多くなかなか手が出ない感じだけど、Amazonの上記の商品のレビューも良かったので恐る恐る買ってみたけど個人的には全く問題なかった!
ということでホント個人的だけど感動したのでオススメします(・∀・)!

 

【番外編または、まあまあだったもの】

修理用フロントパネルセット

iPhone6の画面を割ってしまって1回目は修理に出したんですが15,000円くらいするので、何でも直したい願望のあるぼくとしては2回目は自分でフロントパネル修理キットを買いましたw
フロントパネル自体は良好だったのですが、iPhone用の星型ドライバーがちゃんと合わなかったのが減点でしたね(結局アキバで修理用のドライバー買ってきた
自分で液晶を修理するのは一部の人なのでコレは番外としました

 

デジタルアンプとスピーカー

今年仕事部屋を徹底的に改造し、デスクを使わずにディスプレイが顔面の周りを取り囲むようにディスプレイアームで配置して、さらにキーボードアームで低座後傾スタイルを構築したので(なにを言っているか意味不明だと思うので今度記事アップしますw

イメージ画像
スピーカーを左右に置くことが不可能(もしくは聞きづらい)になってしまい、Musicを聞き流しながら作業するぼくとしてはオーディオ環境が壊滅的状況に陥るという自体になったのです
そこで『よっしゃスピーカーを新調したろ!』と相成りまして、早速自己満のオーディオ環境を構築しようと調べ始めた中、一つの閃きが…

左右から音聴けないなら吊るせばいいんじゃね?

ってことに気づき天吊計画を開始したのです
白くて吊れるスピーカーということでこのスピーカーにしました♪

アンプは元々デジタルオタクのぼくは昔からD級アンプが大好きなので、デジアン一択でした
本当はICEpowerという石を使ったDきゅ…(長くなるので割愛)

天吊は自分にとっては最高のオーディオ環境になりました♪

ただ世の中ぼくみたいな特異系オーオタばかりではないので番外にしました(・∀・;)

 

DHC セントジョーンズワート

ネットでハッピーになれると話題だったこのサプリメント、安いしDHCだしと思って買ってみましたw
一日で4粒らしいのですが一時間に2粒とか飲んでも…

特に変化がなかったです笑(効果には個人差がありますw

もともと精神的に落ちることも少ないですし、楽観的なので日頃からセロトニンが多めな体質なのかも♪

なので効果があるかもですが、個人差があって激的なものではないという感じでこの評価にしました
安いですしハーブなので面白半分で買ってみるのは良いと思いますよー(*´∀`*)
※副作用とか薬の飲み合わせなどあるようなのでそこらへんは注意して下さい

 

【買って失敗したもの】

ダイソーのLANケーブル

100円だしフラットで白いケーブルが欲しいからまあいっかと思って購入したんですが、当初は繋がっていたのですが2日くらいした後、突然家中のネットワークが落ちてWifiも有線LANもすべてインターネットに接続出来なくなるという状況に見舞われました。PCを調べても特に問題なしという状況だったのでネット回線自体が落ちたと思いNTTの障害サポートに問い合わせても自宅周辺で障害が起きていないとのこと自宅までの導通も確認してもらいネットワーク機器すべて再起動してもダメだったので、今度はプロバイダに問い合わせして欲しいとのことで連絡したんですがプロバイダ側も問題なし。

あれっおかしいぞと思ったんですがLANケーブル断線だと使っているPCだけが不通になるはずと思っていて調べていなかったケーブルを調べてみようとダイソーのLANケーブルを抜くと全部の機器が接続できるようになった\(^o^)/
なんとPCとHUBを繋いでるだけなのにネットワークがループしているという状況で全体が落ちていたみたい…

たぶん内部でショートしていたんだと思う…。

仕事・日常を完全にネットに依存しているぼくが安いケーブル1本で大変な目に遭うということを身をもって知りましたw(復旧まで2時間位を費やした(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

なので、これからLANケーブルを買おうと思っている方はネット依存に応じて良いものを買いましょうね笑

 

ということでざっと挙げてみたので気になるものがあったら調べて見てくださいね!
CYBER MONDAYも明日までだから最後になんか買おうかな(ノ´∀`*)

今年も一年皆様有難うございました(^O^)/

 


【新登場】トレーダーの強い味方となるアイテムが登場!あの超大型トレーダーのパワーをあなたにも…

cis

最近は桜も咲いて春の心地良い陽気が続いてますね!

 

そんな身も心も楽しくなる春うららな日々の中、
とうとうあのアイテムが登場するらしいです(>ω<)!!

 

皆さん日本を代表するトレーダーと言えば誰を想像するでしょうか?

 

この度、その超大型トレーダーの力を借りてこのアイテムが完成しました!

 

 

そのトレーダーは…

 

 

伝説のトレーダーcisさんです!!

 

巨額の自己資金を運用し、Bloombergにも取り上げられるスーパートレーダーですね!
(引用:Bloomberg http://www.bloomberg.com/news/articles/2014-09-25/mystery-man-moving-japan-made-more-than-1-million-trades

いや~凄いですね!!もはや天才を超えて神に近い存在と言っても過言ではないですね~!

 

えっ?そのアイテムってなんなんだ?って(・_・;)
もったいぶらずに早く教えろとの声が聞えるので発表致します!!!

 

その名も…

 

 

cisトレイ』!!!

 

???

 

いやだから

 

cisトレイ』!!!!!!

 

(; ・`ω・´)

 

賢明な皆さんはお気づきだと思いますがシャレです…。

 

システムトレード…

シストレ…

cisトレ…

 

『cisトレイ』!!!!!!

 

システムトレード推しのこのブログではこのアイテムを全力を持って紹介したいと思いました(・∀・)!

 

使用例を見て下さい↓↓

トレーディング中に
_I4A6958-03

 

デートの時にも
_I4A6850-03

 

ご加護を全身に受けて
_I4A7119-03

 

いやあ凄いものが登場しましたねー(;゚∀゚)=3ハァハァ
これで皆さんも楽しいトレードライフが送れますね(๑•̀ㅂ•́)و✧

 
 
 
 
 
 

続きを読まないと始まらないのでぜひw
(moreタグが不調の為、改行でお許しを)

 
 
 
続きは下を読んで下さい!
 
 
 
 
続きを読む


High frequency trading firms

・United States
Virtu Financial
拠点:ニューヨーク
所有者:上場企業
主要メンバー:Vincent Viola (Executive Chairman), Douglas Cifu (Chief Executive Officer)
URL:http://www.virtu.com/

2008年設立、NYMEXの元会長Vinnie Violaによって創業。債券、株式、コモディティおよび為替のMarketMakingが主な事業。

 

HC Technologie
拠点:シカゴ
所有者:Joe Niciforo and Charles Carey
主要メンバー:Joe Niciforo and Charles Carey
URL:http://hctech.com/

2007年設立、Tudor Investmentの元MDのJoseph NiciforoとCME Groupの元副会長のCharles P. Careyによって創業。為替のMarketMakingが主な事業。

 

Jane Street Capital
KCG
Trillium
Jump Trading
DRW Trading
Optiver
IMC Financial Markets
Tower Research Capital
Citadel Tactical Trading
Hudson River Trading
Tradebot Systems
Sun Trading
Spot Trading
Two Sigma Investments
Flow Traders
Renaissance Technologies
RSJ Algorithmic Trading
Infinium Capital
Chimera

 

・Europe
GSA Capital Partners
拠点:ロンドン
所有者:Jonathan Hiscock
主要メンバー:Jonathan Hiscock
URL:https://www.gsacapital.com/

2005年設立、ドイツ銀行のグローバル統計アービトラージグループとして設立、その後、Jonathan Hiscockのチームが独立し創業。為替のMarketMakingが主な事業。

 

Flow Traders
拠点:アムステルダム
所有者:Summit Partners及び従業員
主要メンバー:Roger Hodenius and Jan van Kuijk, co-founders and co-chief executives
URL:http://www.flowtraders.com/

2004年設立、同業のOptiverのトレーダー二名が独立し創業。アジア、米国にオフィスを持ち、200名以上の従業員を擁する。世界で約75取引所の参加者であり、ETFのMarketMakingが主な事業。

 

HRT Europe
拠点:ロンドン
所有者:Hudson River Trading
主要メンバー:Landis Olson, European president
URL:http://www.hudson-trading.com/

2002年設立、同業のTower Research Capitalのトレーダーが独立し創業。ロンドン、シンガポールにオフィス持ち、100名の従業員を擁する。定量的取引が主な事業。

 

IMC
拠点:アムステルダム
所有者:個人所有
主要メンバー:Rob Defares and Wiet Pot, co-founders and co-chief executives
URL:http://www.imc.nl/

1989年設立、米国、スイス、オーストラリアにオフィスを持ち、500名以上の従業員を擁する。オプションなどのMarketMakingが主な事業。

 

Jump Trading International
拠点:ロンドン
所有者:Jump Trading
主要メンバー:Peter Deaner, head of European business development
URL:http://www.jumptrading.com/

1999年設立、ロンドンにオフィスを持ち、約40名の従業員を擁する。先物などの定量的な統計的裁定取引が主な事業。

 

KCG Europe
拠点:ロンドン
所有者:KCG
主要メンバー:Ryan Primmer, KCG’s global head of fixed income, currency and commodities, who oversees European trading
URL:https://www.kcg.com/

GetcoとKnight Capitalの合併企業。債券、株式、コモディティおよび為替のMarketMakingが主な事業。

 

Optiver
拠点:アムステルダム
所有者:個人所有
主要メンバー:Johann Kaemingk, founder and chairman
URL:http://www.optiver.com/

1986年設立、シカゴ、シドニーにオフィスを持ち、約700名の従業員を擁する。オプションなどのMarketMakingが主な事業。

 

RSJ Algorithmic Trading
拠点:プラハ
所有者:個人所有
主要メンバー:Karel Janecek, founder and chief executive and Bronislav Kandrik, head of trading
URL:http://www.rsj.com/en/

1994年設立、数学の達人Karel Janecekを擁する。金利先物などの定量的取引が主な事業。

 

Spire Europe
拠点:ロンドン
所有者:Tower Research Capital
主要メンバー: Alan McGroarty, chief executive
URL:https://www.tower-research.com/Spire_Europe_Ltd.html

Credit Suisseの元トレーダーMark Gortonが独立し創業したTower Research Capitalの関連企業。世界で約35の取引チームを擁する。

 

Sun Trading International
拠点:ロンドン
所有者:Sun Holdings
主要メンバー:Asad Samar, managing director and Simon Dove, head of business development
URL:http://suntradingllc.com/

2002年設立、CBOEの元トレーダーJeff Wigleyが独立し創業。約20名の従業員を擁する。

 

Virtu Financial Europe
拠点:ダブリン
所有者:Virtu Financial
主要メンバー:David Furlong, European managing director
URL:http://www.virtu.com/

2008年設立、NYMEXの元会長Vinnie Violaによって創業。債券、株式、コモディティおよび為替のMarketMakingが主な事業。

 

・Russia
Quantum Brains Capital
拠点:モスクワ
所有者:
主要メンバー:Gregory Fishman, Managing Partner and Co-founder
URL:http://quantumbrainscapital.com/

2006年設立、ロシア市場における高頻度取引のリーディングカンパニー。ロシア株式、デリバティブ及び為替の定量的取引が主な事業。

 

・India
Tower Research
拠点:Gurgaon
所有者:
主要メンバー:

 

Way2Wealth Illuminati Securities Private Limited
拠点:Bangalore/Mumbai
所有者:
主要メンバー:

 

iRageCapital
拠点:Mumbai
所有者:
主要メンバー:Sameer Kumar, Head (Infrastructure Development)

 

Estee Advisors
拠点:Gurgaon
所有者:
主要メンバー:

 

Quadeye
拠点:Gurgaon
所有者:
主要メンバー:

 

Acceletrade Technologies
拠点:
所有者:
主要メンバー:

 

Dolat Group
拠点:Mumbai
所有者:
主要メンバー:

 

Edelweiss
拠点:Mumbai
所有者:
主要メンバー:

 

APT
拠点:Gurgaon
所有者:
主要メンバー:

 

Open Futures
拠点:Delhi
所有者:
主要メンバー:

 

WorldQuant LLC
拠点:
所有者:
主要メンバー:

 

Samssara Capital Technologies
拠点:
所有者:
主要メンバー:

 

Lares Softech Pvt Ltd
拠点:
所有者:
主要メンバー:

 

Dolat Capital Market Pvt Ltd
拠点:Mumbai
所有者:
主要メンバー:

 

 


return top